その12【過去形(一般動詞)編】(中1:2月~3月 頃)




●最後に-edを付ける。

●付け方はもちろん-sと同じ。すなわちyで終わるものに注意!

●不規則動詞を絶対暗記!(-edがつかず、特別な形に変わる)

不規則動詞は、【最重要暗記事項】です。  

恐らくこの段階で必要な不規則動詞は30語程度。これらはこの段階から3ヶ月くらい続けて毎回テストを行う。うろ覚えじゃダメなんです、 同じテストをへどが出るほど3ヶ月続けてこそ脳ミソに刻まれます。

ちなみに、以下の30問(drive, sit, sleepあたりはいらないかな?)。少なくとも★印は書けないと一発ドボン!

問題)次の単語の『過去形』と『意味』を書きなさい。
そしてその用紙をトイレに貼らせます。

※トイレって、実はとっても集中できる空間です。だいたいポケ~と座ってますが、ここにこの単語リストが貼ってあったらきっと無意識に読むことでしょう。そう、この無意識感が大事なんです。気持ちは集中していますので自然とフォトグラフィックメモリーのように脳ミソに焼き付けることができます。暗記物はトイレを有効活用しましょう。カレンダー貼るなら絶対こっち!また、ふと気づいたときには、覚えなくても良い家族全員が覚えてたりします(笑)。

以上のものは最低限しっかり書ける(読める)ようにする。

もちろん発音も注意(hear・find・see・speakの過去形は特に!)また、一見難しいように見えて規則性のある、「buy→bought, teach→taught, think→thought」は「ught軍団」としてまとめて覚えさせる(発音も注意!ught軍団は、全て「ォート」と伸ばす発音。「ォウト」ではない)。覚え方としては、やはりしっかり声に出して読ませることが第一条件。「ビギン・ビギャン」「ブレイク・ブロゥク」など、現在形・過去形をリズム良く読む。

次に疑問文と否定文である。

これも「一般動詞を助けるものは?…doですね。」

しかしお約束の「助動詞の後は原形」なので、過去の成分が前に移動、ゆえに do → didに変わる。終了。didにも意味はなく、doと同じである。

例:He went to school with his mother yeasterday.  
 彼は 行った 学校に 母と 昨日

→ He didn’t go to school with his mother yesterday.  
 彼は 行っていない 学校に 母と 昨日

ここで3単現のsにも多少触れておくが、過去の文は「現在」じゃないので、3単現はオール無視でOK。

ここでの勝負は、過去形の動詞をしっかり書けるかにある。書いて書いて書いて書いて書きまくれー!

【豆知識】

「なぜ last night なのか」

「yesterday morning」「yesterday afternoon」など、「昨日の~」と言いたい場合は「yesterday」を使うのが普通ですが、「昨日の夜(昨晩)」と言いたいときだけ 「last」を使います。

どうして?

これは落ち着いて考えるとわかります。

日付は午前0時で変わります(もうわかっちゃった?)。つまり、午前0時から『今日』になっています。しかしまだ当然夜中のままです。ですから実際は「昨日の夜」というのは、「日付が変わった当日の夜(夜中の時間帯)」も含まれていますので、「yesterday」という言葉は当てはまらなくなります。

「night」という単語は、昨日・今日とまたがった時間帯をさしてしまう単語なので、「yesterday(昨日)」と言い切ってはいけないのです。

そういう理由で、「last(今から一つ前の)」という単語を用い、「last night(今から一つ前の夜=昨晩)」となります。うまい表現ですね~。

日本語には『昨日の夜』という言い方があるので、 ちょっと混乱するんですね。

「evening は夕方なのか夜なのか」

※ちなみに発音は「イヴニング」ではなく、「イーヴニング」だから気をつけてネ。

この質問がきたら、こう聞き返します。「夕方ってさ、何時から何時まで?」。

するとちょっと考えて、「4時から6時!」とか「3時から5時!」とか「いや違うだろ、夏は7時も夕方じゃん?」なんて話し合いが始まります。そうなんです、特に決まっていないんです。

「evening」ももちろん決まってなくて、だいたい「6時くらいから11時くらい」を指します。これを日本に置き換えると、「6時は夕方であり、11時は夜になる」ということで、どちらで訳しても構いません。では「night」とはどう違うの?ということですが、「Good night(おやすみ~)」でも使われるように、「night」はその後の「夜中」を指します。

ですから、「昨日の夜、ご飯を食べなかった」なんて言いたいときは、普通は「evening」を使ってください。「yesterday evening(昨日の夜)」になります。

(C) 2005-2018まなぶろぐ中学英語
※紹介していただくのは大歓迎ですが、転載はご遠慮ください。

他の受験情報は以下より検索

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

スポンサーリンク




スポンサーリンク